2006年01月10日

長男の出産 その3

妊娠経過 私の記録 その1

生理予定日くらいから、妊娠判明、それから2週間、
だいたい1ヶ月くらい微熱があり、だるい日々が続きました。
そして、つわり。
自分自身は、結構つらかったでした。
まず、匂い。
結婚式に頂いた、ドライフラワーからの匂いが駄目だったので、
悪いと思いながらも、外の物置に撤収させました。
あと、ご飯の炊ける匂いが駄目という人が多い中、
私は大丈夫だったのですが、おかずを作っている最中の匂いが駄目で、
妊娠中は、ずっと旦那様に作ってもらいました。
作っている最中は、私は別室にこもってましたし…。
あっ、出来あがった匂いは大丈夫でしたけどね。
一番辛かった時期は、大飯喰らいの私が何も食べられず、
炭酸飲料を欲しがっていたこと。
おかげで、体重は一気に減ったのですが、
自分を支えきれなくなっては困るので、
食べられる時には、しっかり食べてました。

つわりが終わったら、あの食欲のなさはなんだったのだろうと思うくらい
しっかり食べられ、ついつい…。
2度程、体重チェックに引っかかってしまいました。

その後、予定日まで何事もなく過ごしていました。

予定日 平成14年3月14日
その日の夕方に、おしるしが… これは産まれてるかな?
と思いながら迎えた夜。
10分間隔で陣痛が。
病院に電話をし、入院の準備をして向かい、そして診察。
子宮口は2センチ開いていたのですが、
陣痛は10分間隔から遠のいていました。
結果、前駆陣痛ということで、15日の夕方に帰宅。

陣痛の痛さは、まだまだか…と感じた私でした。
posted by 海棠美紅 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男の妊娠出産記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

長男の出産 その2

妊娠経過 子供の記録

 GS………お腹の赤ちゃんが入っている胎嚢の大きさ
 CRL……お腹の赤ちゃんの頭からお尻までの長さ(頭殿長)
 BPD……お腹の赤ちゃんの頭の大きさ 左右の一番長い部分(直径)
 FL………お腹の赤ちゃんの太ももの骨の長さ
 APTD…お腹の赤ちゃんのお腹の前後の長さ
 TTD……お腹の赤ちゃんのお腹の横幅
 EFBW…お腹の赤ちゃんの推定体重 

  6w0d GS   5.5
  8w0d GS  20.6 CRL  6.6
  9w3d CRL 16.8
 10w6d CRL 29.7
 14w6d BPD 25.0
 18w6d BPD 42.0
 22w6d BPD 49.0 FOD 64.0
 24w6d BPD 55.0 FL  38.0 APTD 56 TTD 59
       EFBW 607g
 26w6d BPD 63.0 FL  45.0
 28w6d BPD 70.0 FL  49.0 APTD 68 TTD 60
       EFBW 1164g
 30w6d BPD 78.0 FL  51.0 APTD 81 TTD 63
       EFBW 1441g
 33w0d BPD 83.0 FL  58.0
 34w6d BPD 86.0 FL  59.0 APTD 85 TTD 87
       EFBW 2078g
 35w5d BPD 87.0 FL  63.0
 36w6d BPD 89.0 FL  64.0
 37w6d BPD 89.0 FL  66.0

  


 


 
posted by 海棠美紅 at 01:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男の妊娠出産記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

長男の出産 その1

妊娠報告

2002年7月

月初めから微熱が続き、生理も一週間遅れていました。

私「疲れるよお〜 だるいよお〜」
夫「俺のせいか?」
私「そうだよ」
夫「なんだよ、それ」
私「出来てるかも」
夫「なにが?」
私「赤ちゃん」
夫「……」
私「病院行きたいから、義母さんに聞いといて」

そんな訳で、19日に病院に連れて行ってもらいました。
病院は、個人産院。夫の弟のお嫁さんが第一子を産んだ産院でした。

産院に着いたのが診察時間を少し過ぎていましたが、診察してくれるとのこと。
問診表を書き、待合室で順番を待ってました。

やがて順番。
はじめに看護師さんの問診があり、その後、診察台に。
視線をモニターに移動。
先生「はい、これが赤ちゃんのおへや。妊娠してるね、は〜い、おめでとう」
内診が終わり、隣の診察室で先生とお話。
先生「じゃ、次は2週間後ね」
先ほどの写真をもらう。

おなかに赤ちゃんを確認。
頬がゆるむ。
「赤ちゃんがいるんだよね」
嬉しい瞬間でした。

その日の午後に、予定してた私の実家に行き、報告。
次の日に、夫の実家に報告。
両家とも喜んでくれました。
「男でも女でもいいから、元気な子を産むんだよ」

そうは言っても、長男の嫁である私には少なからずのプレッシャーがあったことを
書き残しておこう。


つづく…





posted by 海棠美紅 at 19:09| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 長男の妊娠出産記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長男の出産 はじめに

様々な人の妊娠・出産のブログを読んでいるうちに
「私も書いてみようかな」と思い、書くことにしました。

すでに3年も前の話。
記憶の糸を手繰り寄せ、あの頃の自分を思いだし、覚えている範囲で綴っていこうと思います。

いつもは携帯から記事投稿しているのですが、文字数制限がある為
この記事は、パソコンからの投稿になります。
その長男がパソコンに興味を持っていて、壊されると困るので、寝静まってからパソコンを使っています。
なので、この記事の更新は遅くなってしまうと思いますが、気長にお付き合いしていただくと幸いです。

では、はじめましょう。
posted by 海棠美紅 at 17:37| ☔| Comment(0) | 長男の妊娠出産記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。